【お願い】使用後の掃除について

支援者の皆様へお願い

 

 

いつも山元町をご支援いただきありがとうございます。

全国から多くの方にご支援いただき、住民の方々も喜んでおられます。

 

しかし、残念なことに住民からの「苦情」も増えております。

とくに・・・

 

 

「支援団体が使ったあとの掃除が出来ていない」

「ゴミもすべて置いて帰った。しかも分別もしていない」

「トイレが汚れていた」

「キッチンの排水口に生ごみが詰まっている」

「掃除機もかけずに帰った」

「使用した備品を元の位置に戻していない」

「使用時間を守らない」

 

などの苦情が増えております。

そのために支援団体を受け入れたくないという声もあがっております。

一部の仮設からは「ボランティアの自己満足のために、使われているような気がする」という声も上がっております。 

 

 

当センターでは「来た時よりも美しく!」をルールに掲げて

支援者の皆様にはルールを守りつつ、集会所などをご利用いただくようお願いをしております。

また、集会所利用の際には「片づけチェックリスト」をお渡しするようにしております。

 

 

自分たちが使っていないスペースもあるかも知れませんし、

前の団体のゴミが残っているかもしれません。

しかし、当センターを通じて活動される皆様にお願いしているのは

「来た時よりも美しく!」です。

 

 

改めまして皆様には「来た時よりも美しく!」を徹底していただけますようお願い申し上げます。

ルールを守っていただけない団体につきましては、計画が決まっていてもその後の活動をお断りする場合もございますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。