災害公営住宅内覧会開催

 前回のブログで災害公営住宅の申し込みが始まったことをお伝えしました。

その後、3月19日に公開抽選会で入居者が決定し、22日、23日に入居者説明会、29日と30日には内覧会が開催されました。

 新山下駅周辺地区に建てられる1期分26戸のうち、18戸が明日4月1日より入居可能とのことです。

 喜ばしい一方で、まだまだ多くの方が定住できる住まいを必要としています。

 やまもと復興応援センターは、住民の皆様が抱えている多様な不安や想いに寄り添い、共に考えながら一緒に進んでいきたいと思います。