コミュニケーション麻雀(東田仮設)

皆さんはコミュニケーション麻雀ってご存知ですか?

12月24日の記事でも紹介していますが、もう少し詳しく解説させていただきます。

縦10cm、横7cm、幅5cmの手のひらサイズ、重さ一つ238グラムある竹製の牌を使う麻雀です!1卓に8人が参加し、2人1組で相談しながらゲームをします。また、普通の麻雀と違いコミニケーションを取ること、楽しむことが目的なので、専門用語は一切使わず、初心者の方でもとっても楽しむことができます!

ちょうだいッ!!
ちょうだいッ!!
んーどれかな?
んーどれかな?
良い手を待ってます
良い手を待ってます

真剣な表情です!
真剣な表情です!

この日、コミュニケーション麻雀を取材しに東京から読売新聞の方が来てくれました!宮城県出身ということで、住民の方とも和気あいあいとお話しをしていました。

あちゃ~!
あちゃ~!

りんごラジオさんの生中継もはいりました!マイクを向けられると皆さん緊張気味にお話ししていました。でも時間がたつにつれ、表情もリラックス&笑い声も聞こえるようになり、盛り上がっていました。皆さん何を話しているんでしょうね!

インタビューされています!
インタビューされています!
恥ずかし~ッ
恥ずかし~ッ

色々次の手を考えています!
色々次の手を考えています!
合間に健康体操もしています!
合間に健康体操もしています!

【追記】

この日取材された内容は、平成26年2月11日(火)の読売新聞全国版で写真で紹介されました。