沿岸部から避難された方達の交流会

 県南で避難生活をされている方々のための「広域交流会・相談会」が柴田町地域福祉センターで開催されました。午前中は法律、健康、子育てなどに関する相談会、そして午後からは出身地に分かれての情報交換・交流会でした。山元町からは役場の方も参加され、担当職員から町の復興計画の説明がありました。

 交流会では参加者同士で震災から今までの生活の様子や近況などを話し合い、山元町と亘理町のいちごを食べ比べもしながら、短い間でしたが和気あいあいと和やかに懇談されました。

町の復興計画の説明に熱心に聞き入っていました
町の復興計画の説明に熱心に聞き入っていました
山元町出身者のテーブル
山元町出身者のテーブル

交流会のあとは会場をロビーに移してのレクリエーションタイム。

東北学院大学吹奏楽部から5名の選抜メンバーによる「わかばブラスクインテット」の演奏から始まりました。「星降る街角」「白い恋人達」「ああ人生に涙あり(水戸黄門のテーマ)」などおなじみの曲を若さあふれる演奏で披露してくれました。

わかばクインテッドの自己紹介から
わかばクインテッドの自己紹介から
「星降る街角」では皆で「うぉんちゅー!」
「星降る街角」では皆で「うぉんちゅー!」

続いて百笑長屋さんによる筑波山ガマの油売り、皿回しの演芸です。見事な口上に観客一同大笑いです。

がまの油売りの口上
がまの油売りの口上
助さん格さんではありません
助さん格さんではありません
花吹雪も舞います
花吹雪も舞います

3人一緒に「いつもより多く回しています」
3人一緒に「いつもより多く回しています」

最後は全員でじゃんけん大会。勝った方には楽天グッズなどの賞品がプレゼントされました
最後は全員でじゃんけん大会。勝った方には楽天グッズなどの賞品がプレゼントされました
柴田町のマスコットキャラクター「はなみちゃん」も来てくれました。一緒にパチリ
柴田町のマスコットキャラクター「はなみちゃん」も来てくれました。一緒にパチリ