研修生が来ています!

 山元町の仮設住宅が建設された当初から、集会所内で足湯のボランティアを継続して行ってくださっっているSeRV(サーブ)という団体から、研修生が来ています。

 第1弾は7月1日から8月1日まで、一週間ごと交代で2名5組の予定です。研修生はお茶っこサロンに参加して住民のお話し相手や、センターの手伝いをしてくれています。

 やまもと復興応援センターでのひとコマです。副センター長と山元町について語り合っていました。

 研修生の皆さんから、感想を頂きましたv

 

渡邊綱さん(東京都から)・内垣内重男さん(兵庫県から)

期間:7月7日から11日まで

「ボランティアとして山元町に行き、現地の方と接する機会を得ました。その中で被災者の方が今何を求めており、どのような気持ちで毎日を過ごしているのかを少しではありますが感じることが出来ました。この経験を活かし常に相手の立場に立ち、相手に寄り添いながら物事を考えていけるようになっていければと思いました。」

 

堀内崇弘さん(滋賀県から)・乗越裕二郎さん(鹿児島から)

期間:7月14日から18日まで

「 はじめまして!こんにちは~(#^.^#)

山元町に交流ボランティアに来ました!!(*^_^*)

今日は内手地区のみなさんと楽しい時間を過ごしました」

 

遠い所から山元町まで来てくれた皆さんは、慣れない土地で頑張ってくれています。これからもよろしくお願いします。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    勃起不全 (火曜日, 28 4月 2015 16:41)

    すごい!
    バイアグラ、シアリス、精力剤などを買いたいなら、このサイトおすすめよ